スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Seedの需給

(Seedの供給)
・通常dropをNPCに売却(かなり高額である)
・レアアイテムをNPCに売却(実用性がなくとも売却額はかなり高額)
・チャプター、フリークエスト達成時の報酬
備考 : 通常dropを拾っていれば、まず赤字にならない

(Seedの消費)
・装備品のMR(Seed回収として非常に優秀)
・POT(通常dropから比べるとかなり安価)
・アイテム合成
・NPCからのアイテム購入
・フリークエスト
(以下、消費量が微小な物)
・NPC利用料(テレポートサービス、銀行)
・スキルによる消費(料理、調合、銭投げ、紅い射手の砲撃)
・クラブ(維持料、エンブレム設定)

(総括)
POT における Seed 消費量が少ない上に、NPC に売却するアイテムの Seed 量が非常に大きい。それでも過剰なインフレ(1年で相場が100倍以上上昇するなど)に陥らないのは、MRの存在とSeed所持量の限界がある。延々と mob を狩り続け目当ての補正の装備が出るまで狩らずとも、Seed を用いて補正を回すことが出来ることは非常にインフレ対策として優秀である。また Seed の需給には関係ないが、Seed の持てる量には限りがあり、銀行、キャラ共に50MSeedずつしか持てないのも、インフレ対策として効果がある上に、買占めを難しくさせている。Seed をアイテム化する小切手や、上限引き上げなどがあればこのバランスは崩壊する。

Comment

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。