スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

re:not RPG

http://konevmzh.exblog.jp/4688853/

>恐らく、最初期にUOをプレイした人たちも同じ事を感じたのではないだろうか?スキルを上げたり、お金を貯めたりすることと同じくらい、若しくはそれ以上に、他のプレイヤーと一緒にダンジョンへ潜る事ができると言う部分に感動し、毎日のようにログインしたのではないだろうか?
>現在、腐るほどのMMORPGが存在し、その多くを量産型が占める。「生まれて初めて触れたMMORPGがpotガブ飲みタイプ」なんてプレイヤーとは、MMORPGに対しての感じ方が違っても仕方のない事なのかもしれない。

量産型MMORPGにもRPGをするスペースは残っていると思う。プレイヤーの意識の問題。
しかし旧UOを代表とする自由度の高いMMORPGに魅了された人々は現在、MMORPGに絶望しほとんどが去っていってしまった(UOからさえも)。そしてコミュニティサイトでの論調は「今のMMORPGは駄目」「旧UOを超えるシステムのMMORPGは存在しない」とMMORPG叩きに収束する。去って行ってしまった人々を思うと、それが悔しく、そして寂しい。

サービスは客に合わせたものが提供される。

Comment

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。