スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

切込隊長 4Gamer で大いに語る

締め切りが先週で一行も書いていない状態で、急いで書いた感がある。

4Gamer.net ― 【切込隊長】MMO系RPGはどうしてクリッコゲームばっかりなのか?(ウルティマ オンライン)

クリッコでつまらないゲームもあるが、クリッコゲームか否かは、楽しさや面白さとはまた別の関係の気がする。

MMORPG の面白さは結局は良くも悪くも「人との繋がり」だと思うので、プレイヤー次第で面白くもなるし、面白くなくなりもする。ゲームシステムによって面白くなりやすいか、どうかという違いはあるが。

MMORPG でソロ狩りばかりしている人々も、結局 Blog にプレイ日記を書いたり、コミュニティサイトを覗いて参考にしたり、装備を際限なく強くして動画を上げたり、また他プレイヤーの装備を横目に自分の装備と比較して自己顕示欲を満たしたりと、人との繋がりがあるからプレイしている。

なんでそういう話になっているかというと,オンラインゲーム業界で伝説になっている某大型タイトルは,構想や開発に3年以上の時間と巨額の開発費用を使い,いざゲームを開始してみたら数週間も経たずにユーザーがいなくなり,約1年でクローズしてしまったという「野心的」な事例があるからで。オンラインコンテンツのノウハウがあるという触れ込みのはずなのに,蓋を開けてみたら彼らにはまったくなくてびっくり,という。


コメントでは、Tabula Rasa、RO2などと言われているが、Tales of Eternia Online じゃないかと思った。MMORPG の末期とは、ToEO のような様子を言う。

----

いい朝でした。

Comment

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。