スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TW デモに反対する 6 つの理由

TWデモ活動


細かい批判はデモ開始までに間に合わないようなので、取り急ぎ「デモは何故良くないか」や「デモの無意味性」について簡単に急いで書きます。


* デモは何故良くないか

・「運営に強い不満があってもゲームを辞める気はありません」というメッセージ性を強く含むため。
これは特に TW 外の人間から見ると、大変に滑稽に見える。また運営側の NEXON に対しても、「客に対してどんな扱いをしても、ゲームを辞めることはない」と印象付けることになる。正に TW デモ活動主催者の表現する「家畜」の通りである。

・上記の結果、運営の程度が、今より上がることはなくなるため。
また NEXON も、もはや罵倒に近い批判もされ続ければ、「プレイヤーのためにゲーム環境を改善しよう」という意欲も高まりにくい。複合的な理由として、NEXON に現状以上の環境改善を求めたい意識はあったとしても、現状でプレイヤーは離れないため「このままでも何とかなる」と NEXON も感じる。

・仮に NEXON からデモに対する公式見解が出されても、「プレイヤー側に立った運営活動を邁進して参ります」「プレイヤーの皆さんが、どれだけ TW が好きかよく分かりました」と言ったようなコメントになることは予想される。それらのコメントを見て、プレイヤーは「ああ、これから TW は良くなるんだね」と不満が解消されたかのように錯覚するため。

・運営のサービスが悪くとも、客は離れず、人気があるように見え、そこそこの利益を上げているように見える。または、これが標準のオンラインゲームの運営であり、むしろ成功している方であると印象付けてしまう。そして他のオンラインゲーム会社にも「ユーザーサポートに回す労力はこの程度でいいのか」と思わせる、という悪影響を与える。


* デモ・その他の無意味性

・国民生活センターにオンラインゲーム関連で、苦情や問い合わせをすることは現在ではほぼ無意味である。それは既に国民生活センターから公式見解が出ているため。
オンラインゲームに関するトラブルが急増(報道発表資料)_国民生活センター
苦情が寄せられれば、センターからの企業への指導はある。しかしそれは「企業の取締役が実情を知らず、下位の社員がサポート窓口で苦情を揉み消している」場合にのみ有効であり、役員が既に実情を知っていて、尚も企業の方針を変えない場合には意味がない。センターからの指導も強制力はないため、影響力も「指導」に留まる。

・デモをやることにより、「自分は TW のために頑張った」という満足感は得られるが、結局は TW 環境は変わらない。単なる不満に対する矛先逸らしにしかならないため。



* その他
・「ゲームは好きだけど、運営は嫌いです」という言葉は、今ではネタ扱いされる発言。

・大規模アップデートの度に出る強い不満を言う者は、その直後に始まる期間限定イベントに没頭することで、何事もなかったかのように静まる。


----


Closed Beta の Tales Weaver から MMORPG に触れていて、また運営のやり方などに興味を持ち、それでいてアサシンギルド事件の一連の話を全く知らないというのは信じらません。

そして、まるで「今の TW の悪いところの原因が、全て NEXON のせい」であるかのような書き方には、同調出来ません。

Comment

No title

貴方が何を知っているのかわからないけど
やりもしないで無意味だというのは僕は好きじゃないです
毎回のイベントやアプデを批判するんじゃなく
バグの後処理の対応にたいして何もしてくれないのでデモするのです。
デモすることによって「不満があってもTW辞めない」と受け取られる根拠はなんでしょう?
僕はデモ活動以外はINしてません(バグを知ってほぼ引退状態)
メールはテンプレ回答、電話番号は明かしてない
となるとちゃんと意見を聞いてもらう方法はもうないんじゃないでしょうか?
やってもかわらない、やらなくてもかわらない
結果は同じようで同じじゃない
デモやっても何も変わらなかったと知れば
他の人も引退するかもね・・・
今も「もしかしたら対処してくれるさ」と希望を持ってTWやってる人はいっぱいいすよ
それが「ネクソンって本当に対処する気ないんだ」ってしったらみんな引退するかもね
とくかく「やっても意味ない」ってことはない
そう信じることに意味がある

No title

メールはテンプレ回答とよく言われるけど、自分が送ったメールへの回答は至極まっとうな企業からの返信内容でしたよ
すべてとは言わないが、問い合わせ方や論点がずれてしまっているものが多いんじゃないのかな
某所の質問系スレッドをみても質問の仕方や論点がずれまくっていて、何をいっているのかわからないものが多い
ユーザー数から考えてサポート担当の人数だって限られてるはずだし、送られてくるメールの暗号読解に時間がかかるし、何を意図しているのかわからない/サポートではどうしようもない内容ならばテンプレを送り返すしかなくなるわけだし
そんなメールが大量に届けば通常業務の妨げになり、サポート遅延の原因のひとつになる

デモについてですが、中途半端な人数・民意・行動は少々芝居じみていてついていけなかったです
大規模な不具合の影響でINしなくなった人も多いんだろうけど、少なくとも自分の周りでは嘆くことはあっても誰一人として引退しておらず、決してゲーム内世論の結果のデモではなかったと感じています
時期尚早というか気運が高まってない状態での見切り発車ではないかと思いデモにも参加しませんでした
テレビでみかける一部の主義主張の方々によるデモと同じ感覚です
やらないよりやったほうがいい、というのはわかる話です
ですが、何でもやりゃいいってもんじゃないというのもあるのではないでしょうか

個人的には「○○しなきゃ引退する」や「○○しなきゃ課金しない」などという交換条件をだすやり方も好きではないです

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。