スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

RMT 業者が e-sports に参戦

れそ氏自身が語るRMT(リアルマネートレード)業の説明と、ゲーマーの方々とのやりとり - Togetterまとめ

私たちがメインでやっているRMT業はモバイルゲームのRMT業になります。この事業は現在は衰退期なため、今は出来ていませんが、昔は一般ユーザー様からの買取もやっていました。多くの方は結婚、子供が出来たなどを契機にその足しにするそうです。


チートはしていないですよ。 チートは電子改ざんなので犯罪に該当します。


もともとの要旨は e-sports の話題なのですが、RMT に関することにはあまり触れられていません。

非公式 RMT 市場の何が問題かというと、市場提供者である彼ら自身が cheat を行っていなくとも、ゲームで現実のお金を稼ぐ手段となりうるのであれば、別のユーザーが「cheat や BOT を行うに値する」と判断してしまうことです。

非公式 RMT を正当化するのであれば、彼らが運営とよく話し合って決めるべきことです。お客様の感謝の声や、彼らの言い分で単に需要があるというだけでは、明確な根拠に欠けると判断せざるを得ません。

日本における e-sports の健全な発展を切に願うばかりです。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。